So-net無料ブログ作成
母子性交のご提案 ブログトップ
前の4件 | -

母子性交をご提案 [母子性交のご提案]

 男の子は思春期になると、セックスや女の人の体に対する興味で悶々としてしまいがちです。
 その結果、本来やるべき勉強や学校での活動などに身が入らなくなってしまいかねません。

 しかもセックスや女の人の体について、ポルノや猥談などで間違った知識を身につけてしまう可能性があります。
「女の人が決して気持ちよくは感じないはずの愛撫のされかたをしているのに、激しくよがる様子が語られる」などというように、ポルノや猥談などは内容が事実に反しているものも少なくないからです。

 さらにはセックスや女性の体に対する興味が強すぎて、覗き見や痴漢などの犯罪に手を染めてしまう男の子も出てきてしまいかねません。

 それから「セックスをしたいあまりに、セックスさせてくれそうな女の子とつきあってしまう」可能性もあります。
 相手の女の子のことを本当に愛してつきあうのではなく、ただ単にセックスが目あてのつきあいをするのです。
 それは本人のためにも、さらには相手の女の子のためにも、避けるべきでしょう。

 あるいは誰か本当に愛せる女の子とつきあったとしても、その女の子とのセックスにおぼれてしまう可能性があります。
 その結果、やはり本来やるべき勉強や学校での活動などが疎かになってしまいかねません。

 でも思春期を迎えた男の子には、その子のお母さんがセックスをしてあげるようにすれば――
 思春期の男の子が陥りかねない危険を、防ぐことができます。
 どのようなやり方をすれば相手の女の人が本当に気持ちよく感じることができるのか、ポルノや猥談などとは違う「本当のこと」を教えてあげればいいのです。

 これまで近親相姦はタブー視されてきましたが、今では避妊具や避妊薬の性能が向上しました。
 しっかり避妊をした上で気をつけて性交する分には、ほぼ確実に妊娠を防げるのです。
 お母さんとセックスする時に避妊具を使えば、結果として避妊のしかたの練習にもなります。

「母子性交~」の続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

母子性交で母はきれいに [母子性交のご提案]

 思春期の息子さんとお母さんとがセックスをすると、いいのではないでしょうか。
 ――当塾の「母子性交のご提案」では、そうご提案させていただいております。
 そして息子さんとお母さんとがセックスをすることにより生じる可能性が期待できる効果を、「母子性交の効果を羅列」の頁に列挙させていただきました。
 その中には息子さんとお母さんとがセックスをすることにより、お母さんとお父さんの関係に生じることが期待できる効果もあります。その内訳は、以下のようなものです。
  1. お父さんが嫉妬して、妻への愛を取り戻す
  2. お母さんが男の目にきれいになって、お父さんがお母さんのことを見直す
  3. 息子さんへの対抗心から、お父さんがセックスに励む
  4. お父さんが忙しい時には、お母さんの淋しさを息子さんに満たしてもらえる
  5. お母さんがよその男に浮気するのを防げる

 これらの効果に関しては母子性交のご提案のうち、第5章「夫の愛を取り戻す」で詳しくご説明させていただいております。
 この「母子性交の効果を羅列」の頁に本日、なおぼんさんが以下のようなコメントを書いてくださいました。なおぼんさん、どうもありがとうございます。

何度も読み返しました。
あたしにも見えていなかったことが、あなたの指摘でわかってきました。
そうお父さんとの関係ですよね。
母と息子が仲良くなって、じゃあお父さんはどうなのよ。
しかしそれもうまくやっていけるんじゃないか?
そう思えました。
息子はやがて旅立っていく、その時に夫は美しくなった妻に帰ってくれる…母子相姦のハッピーエンドが想像されます。
女は「お母さん」になった時点で性的魅力がなくなってしまう。
これは仕方のないことなのだろうか?
あたしは、そうじゃないと思うんです。
母になったことのないあたしが言うのは説得力に欠けますが。
梧桐渉さんの「幸せになる恋愛ノウハウ」の究極の形が母と息子のセックスだと思うのです。

「母子性交~」の続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

母子性交の効果を羅列 [母子性交のご提案]

 思春期の息子さんとお母さんとがセックスをすると、いいのではないでしょうか。
 ――当塾の「母子性交のご提案」では、そうご提案させていただいております。
 思春期の息子さんとお母さんとがセックスをすると、いろいろな効果が期待できるからです。

 思春期にさしかかった男の子たちは、次に掲げるような危険に直面する可能性が考えられます。
  1. セックスへの興味で悶々として、勉強などが手につかなくなる
  2. セックスについて、ポルノなどで間違った知識を覚えてしまう
  3. セックスへの興味が原因で、性犯罪に走ってしまう
  4. 愛していないのに、セックスさせてくれそうな女の子とつきあってしまう
  5. 恋人ができた場合に、その相手とのセックスにおぼれてしまう

 しかし思春期の息子さんに対してセックスのしかたや女の人の体のしくみをお母さんが実際にセックスしながら教えてあげれば、これらの危険を回避できる可能性があるわけです。
 上記の各項目に関するご説明が、「1 男の子が直面する危険.3」の頁に書かれています。そちらも併せてご参照ください。

 しかも思春期の息子さんに対してセックスのしかたや女の人の体のしくみをお母さんが実際にセックスしながら教えてあげれば、さらに下記のような効果も生じると期待できます。
  1. 初体験への不安を解消できる
  2. 性交で相手を気持ちよくさせてあげられるようになる
  3. 性交の際にリードしてあげられるようになる
  4. 自信がついて女性にモテるようになる
  5. 母への恩返しができる
  6. 母との間で究極の親子愛を築くことができる

 これらの各項目に関しても「3 母子性交の息子への影響.3」~「3 母子性交の息子への影響.5」の3つの頁でご説明させていただいております。そちらも併せてご参照ください。

 かたやお母さんの側では、思春期の息子さんと肌を触れあわせることができて幸せに感じられるでしょう。
 しかもお母さんが息子さんとセックスをすれば、お母さんとお父さんの関係に対しても以下のような効果が生じる可能性があります。

「母子性交~」の続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

母子性交を「当たり前」に [母子性交のご提案]

 思春期の息子さんとお母さんとがセックスをすると、いいのではないでしょうか。
 息子さんの側ではセックスのしかたや、女の人の体のしくみを学ぶことができます。
 セックスに興味があって悶々としてしまうのを防ぐことができ、勉強などの「本来、やるべきこと」に集中できるようになります。
 そしてお母さんの側では息子さんと肌を触れあわせることができ、幸せに感じられるでしょう。

 ――当塾の「母子性交のご提案」では、そうご提案させていただいてきました。
 これに対して、同意や賛成のご意見をお寄せくださった人もいます。
 たとえばなおぼんさんは母子性交に関して当塾のコメント欄に「母親が愛息に施せる究極の愛ですよ」ですとか「育ててくれた母への恩返し」などと書いてくださいました。なおぼんさん、どうもありがとうございます(この件に関しては当塾の「母子性交は双方にメリット」の頁をご参照ください)。

 でもしかし、ここでもう一つ、ぜひとも考えてみていただきたいことがあります。
 それは「世のお母さんがたにとって、はたして照れたり恥ずかしがったりせずに言うことができるのかどうか」という問題です。
 ご自分の息子さんに対して「あなたにセックスのしかたを学んでもらうため、今から私とセックスしましょう」と言うことがですね。
 おそらく「そんなこと、とてもできそうにない」と思ってしまうお母さんがたも多いのではないでしょうか。

 今から私と、セックスしましょう。セックスのやりかただとか女の人の体のしくみについて、実際のセックスをしてみることで学んでおいてほしいから――
 ご自分の息子さんに対してお母さんが、そう言ってみたとしましょう。

 でもその時に息子さんから、にべもなく断られてしまったとしたら――
 さらにはそういうことを言い出したお母さんに対して息子さんの側が、まるで蔑むような顔つきや態度を見せたとしたら――
 おそらくお母さんの側としては、とてもばつが悪く感じてしまうことでしょう。
 それはお母さんの側にとっては、ぜひとも避けたいことですよね。

 だから私は、考えたのです。
 世のお母さんたちがご自分の息子さんに対して、そんな恥ずかしい思いをしないでも済むようにするためには、どうすればいいのかと。
 でもって私は、思いついたのです。
「思春期の男の子に対してはお母さんが性実習を行なうのが、わりと普通で当たり前のことだ」という風潮が世間に確立されたらいいのではないかと。

「母子性交~」の続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の4件 | - 母子性交のご提案 ブログトップ
メッセージを送る