So-net無料ブログ作成
本当に愛されるのは ブログトップ
前の4件 | -

男性が結婚したがる女性とは [本当に愛されるのは]

 世間の男の人たちがいったい、どのような女性と結婚したがるのか――
 これが女の人たちには、あまり知られていないようなんですよね。

 などと申し上げると、首をかしげずにいられない女の人たちも大勢いらっしゃるのかもしれません。
「どんな女性が男の人たちにモテるのかっていうことは今まで、いやと言うほど思い知らされてきたんだけどな」って。
 それは確かに、おっしゃるとおりなのでしょう。
 でもこの頁の最初の一行を、もう一度よく読みかえしてみてください。
「世間の男の人たちがいったい、どのような女性と結婚したがるのか」と書かれていますよね。
 私が申し上げているのは、あくまでも「男性が、どのような女性と結婚したがるのか」なのです。
 世間の男の人たちが「どのような女性と、つきあいたがるのか」ではなくて。

 だなどと申し上げる理由は、他でもありません。
 実は世間のたいていの男の人たちにとって「(一時的に)つきあいたい女性」と「結婚したい女性」は異なっている場合が多いのです。
 そして「どんな女性が男の人たちにモテるのか」、すなわち「世間の男の人たちが、どのような女性と(一時的に)つきあいたがるのか」ということは確かに、大勢の女性の皆さんがご存知ですよね。
 どのような女性が男の人たちにモテるのか、今までいやと言うほど見せつけられてきたことでしょうから。

 でも、ですねえ。
 そんなふうに大勢の男の人たちにモテる女性が、必ずしも幸せな結婚をできるとは限らないのです。
 なぜならば「大勢の男の人たちにモテる女性」すなわち大勢の男の人たちにとって「(一時的に)つきあいたい女性」が、男の人たちにとって必ずしも「結婚したい女性」ではない場合が多いからです。

「男性が結婚したがる~」の続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

『ほのぼの女性』が売れ始め [本当に愛されるのは]

 拙著の恋愛実用書を2014年の8月に4冊、Kindle版の電子書籍として出版しました。
 4冊の内訳は、下記のとおりです。
  1. 恋愛で必ず幸せになる秘訣
  2. 本当に愛されるのは ほのぼの女性
  3. 幸せに役立つ恋愛本ガイド
  4. いい恋のためのエッセンス

 おかげさまでこの4冊は、どうやら売れ始めているようです。
 それぞれの詳しい内容に関しては、上の一覧表のうち各本の書名の部分をクリックして表示される頁をご参照ください。

 実は男性にとって、「一時期だけの遊びの恋の相手」にしたい女性と「人生の伴侶」にしたい女性とは異なっている場合が多いのです。
『本当に愛されるのは ほのぼの女性』では、男性が「一時期だけの遊びの恋の相手」にしたがるような女性のことを「きらきら女性」と呼んでいます。そして男性が「人生の伴侶」にしたいと考えるような女性のことを、「ほのぼの女性」と呼んでいます。

 しかし女性は、この二つの違いに気がついていない人も多いのではないでしょうか。
 女性の著者が女性の読者のために書いた恋愛指南書を見ても、男性に好かれるために、私が言うところの「きらきら女性」になるよう勧めているものが少なくありません。
 でも男性にとっての「きらきら女性」になってしまうと、「一時期だけの遊びの恋の相手」で終わってしまい、「人生の伴侶」としては選ばれない可能性が高いのです。

 しかも女性が「きらきら女性」になろうとしても、容姿などの条件によっては、それが困難だという人もいっらしゃるというのが厳粛な現実です。
 それに比べると「ほのぼの女性」の方は、ご本人の心がけなど次第で比較的、簡単になることが可能です。
 そこで『本当に愛されるのは ほのぼの女性』では、女性が「ほのぼの女性」になるための方法もご説明しているのです。

「『ほのぼの女性』~」の続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

きらきら女性は自立せず [本当に愛されるのは]

 拙著『本当に愛されるのは ほのぼの女性』を先月、Kindle版の電子書籍として出版しました。
 同書は前半の部分が、当塾にも掲載されております。「目次(本当に愛されるのは)」の頁に、目次が掲げられています。
 当塾の「男も恋と結婚の相手は別」の頁では、同書について次のように書かれています。

『本当に愛されるのは ほのぼの女性』では、男性が「一時期だけの遊びの恋の相手」にしたがるような女性のことを「きらきら女性」と呼んでいます。そして男性が「人生の伴侶」にしたいと考えるような女性のことを、「ほのぼの女性」と呼んでいます。(中略)
同書では「男性が人生の伴侶にしたがるのは、どのような女性なのか」ということを詳しくご説明しています。
 そのような女性になるための方法も、ご説明しています。
 男性と出会って恋仲になるための方法や、つきあい始めたり結婚してから仲良く幸せに暮らす方法についてもご説明しています。

 その頁に先日、なおぼんさんが以下のようなコメントを書いてくださいました。なおぼんさん、どうもありがとうございます。

「キラキラ」は平塚らいてうの言うた「女性は太陽」みたいなですかね。
アマテラスを出すまでもなく、恒星のような自立した女は伴侶にはならんでしょうね。
惑星とか彗星みたいな女が、男の重力場に捉えられて伴侶となる・・・
月と地球みたいな、いい関係。
(これじゃ、星が巡ってくるまで、男はずっと「待ち」の状況ですな)
よけいわからん喩えになりました。
失礼。

 しかし「『きらきら女性』というのは、男性の気を引くような言動や性的な魅力の多い女性のことです」と、『本当に愛されるのは ほのぼの女性』には書かれています。当塾の「6 きらきらとほのぼの.1」の頁などに掲載されているようにです。
 ただし同書には、次のようにも書かれています(当塾では「7 10代前半はほのぼの志向.3」の頁に掲載されています)。

「きらきら女性~」の続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

男も恋と結婚の相手は別 [本当に愛されるのは]

 実は男性にとって、「一時期だけの遊びの恋の相手」にしたい女性と「人生の伴侶」にしたい女性とは異なっている場合が多いのです。
 しかし女性は、この二つの違いに気がついていない人も多いのではないでしょうか。

『本当に愛されるのは ほのぼの女性』では、男性が「一時期だけの遊びの恋の相手」にしたがるような女性のことを「きらきら女性」と呼んでいます。そして男性が「人生の伴侶」にしたいと考えるような女性のことを、「ほのぼの女性」と呼んでいます。

 男性は、特に二十代の前後くらいの時期には「きらきら女性」に気持ちを引かれ、接近しようとする傾向があります。
 そのような男性の様子を見て「こういう女性が男性に好かれるのか」と考え、自分も「きらきら女性」になろうと努めてしまう人もいるようです。
 女性の著者が女性の読者のために書いた恋愛指南書を見ても、男性に好かれるために、そういう女性になるようにと勧めているものが少なくありません。

 でも女性の側は、男性にとっての「一時期だけの遊びの恋の相手」になるのではなく、「人生の伴侶」になることを望んでいる人が多いですよね。
 しかし男性が「人生の伴侶」にしたいと考えるような女性は、「きらきら女性」とは大きく異なっています。
 男性にとっての「きらきら女性」になってしまうと、「人生の伴侶」としては選ばれない可能性が高いのです。

 しかも「きらきら女性」には、誰でもがなれるわけではありません。容姿などの条件のせいで、「きらきら女性」になるのが難しい女性も少なくないのです。
 それに比べて「ほのぼの女性」の方は、本人の心がけ次第でなれる可能性が高いのです。

 そこで同書では「男性が人生の伴侶にしたがるのは、どのような女性なのか」ということを詳しくご説明しています。
 そのような女性になるための方法も、ご説明しています。
 男性と出会って恋仲になるための方法や、つきあい始めたり結婚してから仲良く幸せに暮らす方法についてもご説明しています。
「人生の伴侶」を得て幸せになりたい女性の方たちは、ぜひとも読んでみられるようにお勧めさせていただきます。

「男も恋と結婚~」の続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の4件 | - 本当に愛されるのは ブログトップ
メッセージを送る