So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

勃起不全は滅多にない [真に役立つ恋愛本を]

「利き手の右手の二本の指でペニスをはさみ、亀頭の先っぽには左手の手のひらをあてがいます。そして右手でペニスを振るようにして、亀頭の先っぽが左手の手のひらにこすりつけられるようにするのです」という男性の自慰のやり方が、拙作『より上の悦楽を求めて』の中では「先端摩擦法」と呼ばれています。

 そして同作の登場人物は「先端摩擦法でしたら、なにも勃起が完全である必要はありません。たとえ勃起が完全でないペニスでも先っぽの部分をこすれば、気持ちよく感じることはできますのでね。しかも私の場合はペニスの先っぽの裏側の部分をこすりつづけると、射精に至ることもできるのです」とも語っているのです。
 なお「ペニスの先っぽの裏側」というのは男性が垂直に立ってペニスを水平に、つまり自分の体とは直角に伸ばした場合に下を向く側のことです。

 当塾の「勃起せずに自慰で射精」の頁には、この『より上の悦楽を求めて』の中の一部分が掲載されています。
 するとその頁のコメント欄になおぼんRさんが先日、次のようなご質問を書いてくださいました。なおぼんRさん、どうもありがとうございます。

勃起させずに射精した場合、勢いよく精液が飛びますか?
それともだらっと、垂れるんでしょうか?

 そこで私は当塾の「自慰の射精は飛ばさない」の頁で、なおぼんRさんに対して次のようにお答えさせていただきました。

私は現時点で、このご質問に対する解答を知りません。
 なおぼんRさんに対しては、申し訳ないのですが。
 なぜなら私は自慰で射精をする際、ペニスの先端にティッシュをあてがって精液を受け止めるからです。(引用、ここまで)

 これを読んでくださり「勃起が完全でないまま先端摩擦法での自慰で射精をする際、ペニスの先端にティッシュをあてがうのを一度やめてみればいいのではないか。そして勢いよく精液が飛ぶか、それともだらっと垂れるのか試してみればいいのでは」と思った人もいらっしゃるかもしれませんね。

「勃起不全は~」の続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

勃起不全だと絶頂感はない [真に役立つ恋愛本を]

「利き手の右手の二本の指でペニスをはさみ、亀頭の先っぽには左手の手のひらをあてがいます。そして右手でペニスを振るようにして、亀頭の先っぽが左手の手のひらにこすりつけられるようにするのです」という男性の自慰のやり方が、拙作『より上の悦楽を求めて』の中では「先端摩擦法」と呼ばれています。

 そして同作の登場人物は「先端摩擦法でしたら、なにも勃起が完全である必要はありません。たとえ勃起が完全でないペニスでも先っぽの部分をこすれば、気持ちよく感じることはできますのでね。しかも私の場合はペニスの先っぽの裏側の部分をこすりつづけると、射精に至ることもできるのです」とも語っているのです。
 なお「ペニスの先っぽの裏側」というのは男性が垂直に立ってペニスを水平に、つまり自分の体とは直角に伸ばした場合に下を向く側のことです。

 当塾の「勃起せずに自慰で射精」の頁には、この『より上の悦楽を求めて』の中の一部分が掲載されています。
 するとその頁のコメント欄になおぼんRさんが先日、次のようなご質問を書いてくださいました。なおぼんRさん、どうもありがとうございます。

勃起させずに射精した場合、勢いよく精液が飛びますか?
それともだらっと、垂れるんでしょうか?

 そこで私は当塾の「自慰の射精は飛ばさない」の頁で、なおぼんRさんに対して次のようにお答えさせていただきました。

私は現時点で、このご質問に対する解答を知りません。
 なおぼんRさんに対しては、申し訳ないのですが。
 なぜなら私は自慰で射精をする際、ペニスの先端にティッシュをあてがって精液を受け止めるからです。(中略)
 自慰で射精をする際に勢いよく精液を飛ばしてしまうと、それを拭きとるのが大変です。
 自慰で射精をする際に精液を勢いよく飛ばす男って漫画などでは描かれますが、実際には滅多にいないのではないでしょうか。(引用、ここまで)

 しかし、なおぼんRさんのご質問に対する解答を推測することはできそうです。

「勃起不全だと~」の続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

自慰の射精は飛ばさない [真に役立つ恋愛本を]

「利き手の右手の二本の指でペニスをはさみ、亀頭の先っぽには左手の手のひらをあてがいます。そして右手でペニスを振るようにして、亀頭の先っぽが左手の手のひらにこすりつけられるようにするのです」という男性の自慰のやり方が、拙作『より上の悦楽を求めて』の中では「先端摩擦法」と呼ばれています。

 そして同作の登場人物は「先端摩擦法でしたら、なにも勃起が完全である必要はありません。たとえ勃起が完全でないペニスでも先っぽの部分をこすれば、気持ちよく感じることはできますのでね。しかも私の場合はペニスの先っぽの裏側の部分をこすりつづけると、射精に至ることもできるのです」とも語っているのです。
 なお「ペニスの先っぽの裏側」というのは男性が垂直に立ってペニスを水平に、つまり自分の体とは直角に伸ばした場合に下を向く側のことです。

 当塾の「勃起せずに自慰が可能」の頁には、この『より上の悦楽を求めて』の一部分を抽出して掲載しました。
 すると「真性包茎30歳」と名のる方が先日、その頁に「私は完全に勃つことができない完全な勃起不全なのですが、これを読んで勃起しなくても射精できるようになりました」とコメントを書いてくださったのです。真性包茎30歳さん、どうもありがとうございました。

 そこで私は真性包茎30歳さんが書いてくださったコメントに関して、当塾の「勃起せずに自慰で射精」の頁で言及させていただきました。
 するとその頁のコメント欄になおぼんRさんが先日、次のようなご質問を書いてくださったのです。なおぼんRさん、どうもありがとうございました。

勃起させずに射精した場合、勢いよく精液が飛びますか?
それともだらっと、垂れるんでしょうか?

 しかし私は現時点で、このご質問に対する解答を知りません。
 なおぼんRさんに対しては、申し訳ないのですが。
 なぜなら私は自慰で射精をする際、ペニスの先端にティッシュをあてがって精液を受け止めるからです。
 この件に関しては当塾の「自慰での射精の処理」の頁をご参照ください。

「自慰の射精~」の続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

若い女性の性欲を描く [恋愛小説などから学ぶ]

カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』土屋政雄・訳 早川書房

 原題は'Never Let Me Go'。
 抒情的な青春群像です。
 原題は作中に登場する曲の題に由来します。
 カズオ・イシグロの作品群における本作の位置づけは、村上春樹にとっての『ノルウェイの森』に相当すると言えるでしょうか。

 思春期を迎えた息子に対して母親がセックスのしかたや女性の体のしくみを、実際のセックスの行為を通して教えればいいのではないか――
 当塾の「母子性交のご提案」では、そうご提案させていただきました。
 かたや『わたしを離さないで』には、次のような場面があります。

性教育では、エミリ先生ご自身がかなりの時間を受け持っていました。ある授業で、生物学教室から等身大の骨格模型を持ち込み、それを使ってセックスとはどうするのかを見せてくれたことがあります。先生が骸骨をあれこれねじ曲げ、棒であちこち指し示すのを、わたしたちはびっくり仰天し、目を丸くして見ていました。先生はなんの気恥しさも見せず、地理の授業とまったく変わらない態度で、セックスの仕組みを淡々と説明していきました。何がどこにどう入り、どんな入れ方があるのか……。一応の説明を終えると、卑猥な姿勢の骨格模型をそのまま机に放り出し、いきなりわたしたちに向き直って、「相手は慎重に選ばなければなりません」と話しはじめました。

 さらには、次のようにも書かれています。

たとえばエミリ先生などのお話がありました。自分の体を恥じてはなりません、「肉体の欲求を尊重する」ことが重要です、双方がそれを望むなら性行為は「相手へのとても美しい贈り物」です、等々。

 こういう性教育を私もしてもらえたらよかったのにな、という気がしてしまいますね。

 カズオ・イシグロは、どうやら男性のようです。
 しかし本作では、若い女性の心理が詳しく書かれています。
 それらの多くは、とても正確に書かれているように感じられます。
 ただし中には、女主人公が女友達と次のように語る場面もありました。

「~性欲を描く」の続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の4件 | -
メッセージを送る